News & Topics アーカイブ

博・学・カフェ開催中◆コメント参加歓迎!

第2回 博・学・カフェ  ポスター展示

日時:2023年11月20日(月)~12月15日(金)

場所:(前半)学術情報センター2階 (後半)学館2階

学術情報センターに行ったら、階段を上がってぜひお立ち寄りください。

コメントやシールで見る人も参加できます。

交流会への参加もお待ちしています:12月7日(木) 場所:学館2階大会議室

M1対象:就活で使える!TS-RISE モニター(調査協力者)募集!

M1のみなさん あなたの研究、就活でちゃんと説明できますか?

TS-RISEは、「研究で身につくスキル」を『就職先で活かせるスキル』として言語化・表現することに役立つと考えられています。院生の就活と研究力アップを応援するツールとして、あなたのご感想をお聞かせください。

TS-RISEモニター募集 (要項)

TS-RISEモニター募集 (概要_一覧表_シート)

申込フォームはこちら https://forms.gle/FVizD38k8w8N2nAP6

お申込み・お問合せ
奈良女子大学男女共同参画推進機構キャリア開発支援本部
G棟4階G406 TEL:0742-20-3572
E-mail: career-k●cc.nara-wu.ac.jp   ●を@に変えてください

URL: https://cdpd.nara-wu.ac.jp/

5/15 研究インターンシップ学内報告会  参加者募集!

C-ENGINEの研究インターンシップを知りたい人は、先輩の話を聞くのが一番!

日時  5月15日(月) 16:30~18:00(オンライン)

内容

あいさつ 研究科長(キャリア開発支援本部本部長)

C-ENGINEの説明  C-ENGINE事業責任者 藤森氏

キャリア開発支援本部の利用について  キャリア開発支援本部 コーディネーター

2022年度 研究インターンシップ報告

京セラ × 住環境学 M2

京セラ × 心身健康(スポーツ科学)M2

日東電工 × 数物科学(数学)M2

日本ゼオン × 自然科学(化学)D2

BIPROGY  × 自然科学(物理)D3

質疑応答タイム

(企業のご参加はありません)

参加申し込み https://forms.gle/P9nghYz6zbBGzrsK9

チラシ  C-ENGINE×SGCインターンシップ報告会2023

キャラクターの名前が決まりました!

SGC/SGC+のサイトで約1か月間にわたり、SGC/SGC+のキャラクター名を募集致しました。
https://sgcfs.nara-wu.ac.jp/name_20220526/

厳正なる選考の結果、ご応募いただいた中から名前が決定しましたのでお知らせいたします。
予想を超える数のご応募をいただき、すべてのお名前を1つずつ大切に拝見させていただきました。
Sさん 佐保奏子(さほ かなこ)さん
Gさん 後藤理奈(ごとう りな)さん
Cさん 千歳舞(ちとせ まい)さん
Bさん 馬場園風香(ばばぞの ふうか)さん

奈良女生らしく親しみやすいイメージの名前を選びました。
当選者のみなさまにはメールで賞品の受け取り方法などをお知らせします。

キャリア開発支援本部では今後も学生の皆さんに役立つセミナーや企画を継続して行ってまいりますのでキャラクターとともに、身近に感じていただければ幸いです。

「ご利用ガイド」のPDF版をご利用ください

進学、進級おめでとうございます!

大学院生のキャリアについての情報をギュギュっと詰め込んだ「キャリア開発支援本部ご利用ガイド2022」、ガイダンス資料として印刷版をお届けしていますが、ご覧いただけたでしょうか?

PDF版もご利用いただけますので、こちらからダウンロードしてください。

【キャリア開発支援本部】_【ご利用ガイド2022】

 

 

 

 

(ドクターコース向け)英文校閲支援について

本学ではこれまで、研究を主体的に行っている常勤教員、特任教員・博士研究員を対象として、女性研究者の「研究スキルアップ」を推進することを目的に、英語論文校閲に関わる費用を支援してきました。

この度、この制度を参考に、本学大学院に所属する大学院生に対しても同様の英語論文校閲経費の支援を行い、大学院生の研究力の向上を推進することとなりました。
(1)応募資格
本学大学院博士後期課程に在籍する大学院生(ただし休学中の者を除く)
(2)支援対象等
自身が主たる著者として関わる、
①学術雑誌へ投稿する英語論文
②国際会議の講演要旨・proceeding
③国際会議の発表原稿
等に該当する英文の校閲経費を支援します。
ただし、申請時に納品が完了しているものに限ります。
また、翻訳を主としたものについては対象外とします。
(3)支援金額
当該年度内に1人上限10万円まで

詳細はこちらをご覧ください。

新たな支援制度SGC+プロジェクト生の募集について

ドクター(博士後期課程)学生のみなさんを、さらにバックアップ 対象者も拡大しました

申請書受付期間

2021年9月29日(水) ~ 10月4日(月)12:00 締切(必着)

募集人数

  • 2021年10月時点の博士後期課程1年次 2名
  • 2021年10月時点の博士後期課程2年次 7名
  • 2021年10月時点の博士後期課程3年次 5名

申請書のダウンロードほか、詳しくはこちらから  チラシ

令和3年度4月・10月入学者対象 SGCフェローシップ募集開始

奈良女子大学博士号取得支援SGCフェローシップ募集要項が公表されました。
詳しくはこちらから
募集人数
A:令和3年度10月(秋季)博士後期課程入学者          1名
B:令和3年度 4月(春季)・10月(秋季)博士後期課程入学者    1名
申請書受付期間
令和3年9月8日(水) ~ 9月13日(月) 12:00 締切
募集要項・申請書等のダウンロードはこちらから
チラシ  SGCFS_2021_ 秋募集

  • Category

  • Archives