キャリア形成のための院生自主企画

”キャリア形成のための院生自主企画”について

”キャリア形成のための院生自主企画”は、平成20年度文部科学省大学院教育改革支援プログラム(平成21年度より組織的な大学院教育改革推進プログラム)本学課題「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」採択より、大学院生の自主活動支援プロジェクトの一環として継続実施してきた支援です。大学院生を企画者とするグループによる、専門職キャリア形成をテーマとした様々な自主企画(セミナー、ワークショップ、研究発表会… etc.)を募集しますので、募集期間をご確認の上、奮ってご応募下さい。※平成29年度より、キャリア開発支援本部が支援窓口となりました。

募集について

本学に所属する大学院生(前期・後期)を対象に、下記の要領にて募集を実施します。
 ※募集要項・応募用紙は、下記リンクよりダウンロードしてください。   

【募集期間】
 平成29年10月2日(月)~10月13日(金)
 第2次締め切り:平成29年11月30日(木)まで(持込・メール可)

【支援内容】
 招聘する講師の方への謝金・交通費・宿泊費(ただし近畿圏以外の場合について1泊分)
 ※その他の費用は、企画者が負担すること。
 ※1件の企画における予算の上限は、概ね2~4万円程度です。

 <参考>謝金の上限
 外部講演者(他大学講師以上、大学関係以外の有識者など)・・・謝金2万円
 外部講演者(若手研究者、ポスドク、他大学院生)・・・謝金1万円
 学内教職員・院生・学部生・・・謝金なし

【応募条件】
 ・平成30年1月末日までの企画
 ・応募は複数名で協力して企画を実施できるグループ単位とし、各メンバーの役割分担を明記すること。
 (企画者1名のみでの応募は認めない。)
 ・プロジェクタ、PCなど、企画の実施に必要な備品は企画者が用意すること。
 ・企画終了後は、速やかに所定の報告書を提出すること。

【応募方法】
 募集要項をよく読み、応募用紙を期日までに下記の提出・問い合わせ先に提出してください。

【提出・問い合わせ】
 男女共同参画推進機構キャリア開発支援本部(H501)
 e-mail:career-k(a)cc.nara-wu.ac.jp

※E-mailをお送りいただくときは、上記アドレス内の「(a)」を「@」に書き換えてください。
 スパムメール対策ですので、お手数をお掛けしますがご協力のほどお願いいたします。

平成29年度「キャリア形成のための院生自主企画」募集要項/応募用紙(.xls)
平成29年度「キャリア形成のための院生自主企画」募集要項/応募用紙(.pdf)

過去の採択企画

過去の採択企画は下記のとおりです。タイトルをクリックすると詳細ページ(「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」HP内)へ移動します。

平成26年度

代表者所属 タイトル 講師
人間行動科学
(1回生)
イギリスにおけるダンス/ムーブメントセラピーの現状 小西 江莉 氏
ADMPUK(イギリス・ダンス・ムーブメント・サイコセラピー協会)

平成24年度

代表者所属 タイトル 講師
社会生活環境学
(2回生)
実物資料でたどる近世の服飾 ~描かれた服飾・残された服飾~ 飯島 礼子 氏
(奈良県立美術館)
人間行動科学
(2回生)
「幼稚園教育・保育の実践に学ぶ」 ―保育はアート、アートが保育?!- 佐木 みどり 氏
(揖斐幼稚園 園長)

平成23年度

代表者所属 タイトル 講師
国際社会文化学
(1回生)
医療社会学における質的研究を学ぶ
~インフォームド・コンセントとインタビュー~
福本 良之 氏
(千葉大学大学院謙吾学研究科付属看護実践研究指導センター)
人間行動科学
(1回生)
自分を知るための「表現」―創造的自己探求のプロセスを体験する 石垣 陽子 氏
(テキスタイルアーティスト 元神戸芸術大学ファッションデザイン学科助教)
人間行動科学
(1回生)
中国における選手の養成環境と引退後の生活設計 厳小維 氏
(中国広東省体育運動職業学院 卓球・バドミントンセンター所長)他4名
人間行動科学
(2回生)
学校が仕掛けるつながりのデザイン 市橋 正己 氏
(摂津市立第四中学校 校長)他1名

平成20年度~平成22年度

平成20年度~平成22年度の採択企画については、「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」HPをご覧ください。